TEL 077-537-6437
受付時間:午前9時-11時30分/午後4時-7時
(土曜日午後は6時まで)

休診日:木曜日、日曜日午後、祝日
※駐車場完備

最新のお知らせや更新のご案内

スタッフ日記(117)

2019.02.26

こんにちは。看護師の小牧です。

最近はたまに暖かい日があり、少し過ごしやすくなってきましたね。

そんな2月は病院は比較的のんびりな診察状況です。わんちゃん、ネコちゃんの日頃ちょっと気になってる症状があるけど、病院混んでそうだからまた今度にしよう~としていた方、今が狙い目だと思います。

 

そんな2月のとある日に私は、かなり久しぶりに動物園に行ってきました。お近くの京都市動物園です。

子供の頃に母に連れてきてもらった以来(?)なくらい久しぶりで、いつの間にかリニューアルもされていて館内はすごくきれいでした。

やっぱり動物は好きなので、普通の人よりはかなり興奮して心から楽しめました(^_^)

その中でも印象に残った動物たちを少し紹介します♪

分かりますでしょうか??お腹に赤ちゃんを抱っこしています(´ω`)母ゴリラが12月に生まれた赤ちゃんを大事に抱えて守っていました。その隣でボスゴリラ(父)が、むしゃむしゃ知らん顔でごはんを食べていたので「おと~~~~~~ん!!」と心の中で叫びました。

 

   

次はやたらと寒がりなミーヤキャットです。他の子はウロウロしているのにこの子だけずっとストーブから離れずなんとも切なかったです。ストーブの火力を上げてあげたくなりました(笑)

 

こちらは、巨大ガメ・・・ではなくてカバです。数分に一度鼻を出して呼吸する以外はこの状態で、この日は寒かったのでやる気がなかったのかな?

 

  

最後はライオンの「ナイル」です。

このナイルは現在24歳で日本の動物園での最高齢ライオンだそうです。私が行った時もほとんど寝ていました。少し歩いた時に見えた体がものすごく痩せていて驚きました。でも、どんなに年老いていてもものすごく威厳があって、全部見透かされているような目をしていたのでカメラを向けるのもなんだかためらってしまう感じで、1枚しか撮れませんでした。

家に帰ってからもナイルのことが気になってしまって動物園のホームページを見て調べたら、ナイルは腎臓の機能が落ちていて最近は食欲も落ちているそうです。だからあんなに痩せていたのか・・・、高齢になって腎臓が悪くなるのは病院に来る猫もライオンも同じなんだな・・・と思いました。

来月3月9日が誕生日だそうなので、無事に25歳を迎えられるように祈っています。

みなさんも気になった動物がいた方は是非会いに行ってあげてください(´ω`)

 

 

次の担当は西本さんです(^_^)

 

一覧へ戻る