TEL 077-537-6437
受付時間:午前9時-11時30分/午後4時-7時
(火曜日・土曜日午後は6時まで)

休診日:木曜日、日曜日午後、祝日
※駐車場完備

最新のお知らせや更新のご案内

スタッフ日記(135)

2020.09.23

こんにちは。獣医師の佐々木です。

今年の夏も暑かったですね。

しかもマスクをつける機会が多いので、より暑いし息苦しいし。。

やっと秋らしく、過ごしやすい気候になり、ほっとしています。

 

さて、今日は我が家のブームになっている「チリメンモンスター」について書こうと思います。

ちりめんじゃこや、しらすの中に小さな違う生き物が混じっていることありますよね?

それの総称がチリメンモンスターだそうです。

 

 

そのチリメンモンスター、略して「チリモン」を探すことに息子がはまっていて、

「ちりめんじゃこ買ってきた?買ってきて無いの?何でよー!!」

と毎日うるさいのです。

そんなに毎日じゃこ料理作れないわ!!と思いつつ、頑張ってじゃこレシピを検索する日々です。

一度、チリモンが一匹も見当たらない事があり、ひどく残念がられたので、スーパーでじゃこのパックをジロジロ見る怪しい人になっています。

 

そんな我が家で見つけたチリモン達です。名前は間違ってたら、ごめんなさい。

因みに、虫などが苦手な方には閲覧注意画像が含まれていますので、

ここで見るのをお止めください。(^^;

 

良いですか?

 

ちょっとグロテスクですよ。。

 

 

 

 

 

 

 

左はカサゴやアジの子供だとおもいます。

右はメガロパっていうカニの子供だそうです。よく見ると、尻尾がありますね。

 

 

小さいけどちゃんとタコの形をしてます!

長いのは、太刀魚。高級魚です!小さいけど。。

エビの子供はよく見かけますよね。

 

 

カニダマシ。 カニに似てるけど、ヤドカリの仲間らしいです。

 

 

ウオノエ レアキャラらしいです。 でも見た目がちょっと。。

 

他にも、まだ見つけられていないのですが、ヒトデやタツノオトシゴも

入ってる事があるらしいですよ。

季節や水揚げされた場所によってチリモンも変わるでしょうし、中々奥が深そうです。

興味が沸いた方は是非探してみて下さい。

 

でも犬や猫には塩分が強いので、人間用のちりめんじゃこは与えないで下さいね(^^)

 

来月は看護師の坂田さんが更新予定です。

一覧へ戻る